駆けぬける歓び女性 抜け毛

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」
Pocket

俺は女性 抜け毛を肯定する

こんにちは毎日の食から病気を寄せ付けない
健康な体を作っていく!
ありきたりな食材を我が子専用の薬に変える
毎日メシに特化した美味しい薬膳
国際薬膳師 増子友紀子です
◯料理人歴20年以上。仏・伊料理のオーナーシェフの経歴を持ち、プロのテクニックと、中医学や薬膳の理論を持ち合わせた5歳児の母。はじめまして 増子友紀子です♡
◯ミニレシピの動画配信や每日のヒントいっぱいのFBコミュニティ:どんぶり勘定の薬膳を通して育てる我が子と私

◯子どもに特化したありきたりな食材で作る簡単レシピ本就学前の子どもがちゃんと言うこと聞くようになる魔法の薬箱

◯妊娠中の方必見の薬膳アプローチ集&メール講座
『出産前のあなたにお届けする今よりもっとお産がスムーズになる魔法の薬箱
  
昨日はオンラインキッチンでした。作ったものは、コレ。日頃楽しんでくださってる方や、オンラインに馴染みのある方も多いと思いますがん??オンラインキッチン??ってよくわからない人もいるとは思います。わからないものって怖いですよね・・・このブログを読んでくださってる方には、飛び込んでいいものか、迷ってるうちに選べなかったなんてことも多いハズ。今回は、受講してくださった方のつくれぽなどと一緒にオンラインって・・・楽ちんで、気兼ねない上になんだか楽しそう!なんて感じていただけたら嬉しいなと思っています♡私のオンラインキッチンでの
相乗効果間違い無しの楽しみ方2点①かまえない料理教室って実は私、受講したことがないのですが、講座にいらしてくださった方は口を揃えて私料理は苦手で人前でなんてとてもとても・・とお話してくださる方が多いのです。ですが!私のキッチンでは皆さんの仕上がりを並べてみましょう!!的なことはありません。それにできるのよワタシ的なオーラはおろか女優級のメイクも、DVDやおもちゃの音やこどもの叫び声に周りを気にする必要もありません。だって、画面越し+ミュート状態ですから。だーーーーれも気にしてません。笑ちなみに私は昨日はお肌のお話もあったのであえてすっぴんで登場しました。しかも、手が間に合わなくても、もう一回!!なんて声もOKですし。オンタイムで見れなくても録画も皆様に配信していますからいつでも見直せるんです。強いて言うならばスマホやパソコンをキッチンにおく場所をカマエテオク、というのだけ。楽しむ心と事前にお伝えする材料だけ揃えておいてくださいませ♡②料理・・ムーリーな自分に一旦蓋をするプロが教えるんだもん、すでにハードル高いし・・・・とかね、リアルにいわれた言葉なのですが。自宅のなれた道具をつかって目の前の私にならって作るのみ。それでも、高度なことやってるんでしょと思ってるあなたにこそこのオンラインキッチンが威力を発揮します。なぜって、私のこの講座。数を沢山こなす料理教室ではないんですよ。この一品ってこの時期、この悩みにいいってものを一回のオンラインキッチンに付き1~2品お伝えしています。この料理の中には、旨味はもちろんじっくりとご自宅の定番になってほしいって思いがあるからです。腹ペコの状態を満たすのも食欲ですが自分の足りない部分を意識して口にする事はその時のケアだけにはとどまらないんです。私のこの部分って年齢でしょ?昔からそうなんですよね、私は。で止まってることって多くないですか?こんなふうに諦めちゃって、当たり前になってる自身の不調の種をもちろんご自身だけでなく我が子もきっちりと持っています。そんな自分のサインを家族飯にすることで成長していつか自身で食を選ぶ時にここに戻ってこれるお母さんの味=子自身の体質改善飯になっているんですよ。すごくない?!(自画自賛(笑)
沢山料理はできなくてもいいんです。今回のこの煮込みならこんなふうに楽しんでもOKこの症状の時はコレを足してねなんて話をしています。たっぷり作り置いて食べることがお薬以上の効果を発揮するそんなレシピを、お母さん目線で考えています。例えば・材料多いのも面倒だし・調味料なんてそんなに多いと思い出せない・手順が多いのなんてもっとダルい・できたら、スーパーで買えるありきたりなものえ?!私だけ???笑いつものお母さんな私を全面に出しつつ効能だけはやたらとバッチリで美味しいを心がけています。わからなくなったらいつでも声掛けOKなので一緒に問題解決。料理はムーリーと投げていても実は気にもなってるならばお薬並みの一品を作ったら夕飯も作れてた的なのりはどうでしょう。次回是非、ムーリーな自分、一旦蓋をしてご参加ください。目からウロコですよ♡この2点を是非参考にしてくださいね♡自分に不調に気がついたときが
自分の理想を目指すタイミング今回の煮込みに交えてお話したのは自分がどんなサインを出しているのかを紐解く一つのきっかけをお話しました。・白髪や抜け毛が多い・自分ががっくりと老けてきた・慢性的な疲労感が年々取れない・・・・・加齢だけでは済まない自分の身体の声をどんなふうに受け取るかで食のあり方もがらっと変わってきます。一緒に作ってくれている皆様からはえっ?!私、他に調味料入れてないよね?
と、自身の鍋を疑うほど??笑)美味しい・・・なんで?!

なんて声をいただきました。作ってくださった方のつくれぽはこちら♡私の自慢のレポたちなんですよ!!

一緒にオンラインに作ってくれたものなんです。・素材一つ一つに力がある・小さいも大きいもない効能
・調理法にも意味がある私の大好きな薬膳ってね、体を冷やすとか温めるとかだけではないんですよ??
この食材がこの部分に効能が届きやすいでもこのお悩みを抱えてる人はこの部分が弱いからここからのケアが有効だからこの循環をこの一品に閉じ込めつつ。お母さんが作る時にふっとこんなケアがあったよね?とか
作り置いたものをみて、私のここに効果があるぞ!私って結構頑張ってるよねとかふっと優しい気持ちになれたらいいな♡ストックしてもらいながらそのストックをみてこのケアをしていけば、自分がどんどん理想に近づいてくるこんなふうに思ってもらえるようなストックが自宅の冷蔵庫に並んでいったら最高ですよね♡11月の自宅講座はこちら自宅講座は質問し放題♡食べて美味しくてホッとする時間を自分の予定に入れましょう。
【レクチャー】アンチエイジングの煮込み【ランチ】こちらのアンチエイジングの煮込み&自家製パン&自家製デザートブレンドハーブティー開催費4,500円(税込み)
自宅講座】11月8日: 女力を蓄える!アンチエイジングな煮こみを楽しもう
https://resast.jp/events/385891
【自宅
講座】 11月9日:女力を蓄える!アンチエイジングな煮こみを楽しもう
https://resast.jp/events/385918
家族や自身のアレルギーや持病に
悩んでいたら・・・・

私にもなにかお手伝いできることはありませんか?
⇒美肌や女性としての機能をよりUPさせたい
作りおきにするだけで一年後の自分も変わっていきます。
月イチのオンラインキッチンので自宅レッスン
・乾燥肌 ・小じわが気になる ・白髪 ・胃腸の働きの弱い方 ・体力低下
https://resast.jp/events/381684
⇒私や、子どものこんなところが気になってるけど、
薬で治していくのは卒業したいあなた。
まずはzoomでの60分間の対面セッションで体質にあった食材やレシピをお伝えします
⇒一人で頑張りすぎの毎日。
家族と自分の今を見つめて、ぴったりの改善食を作り置きにしませんか?20分の無料セッションもあります。まずは話してみてくださいね。
■詳しくしりたい方■
90日カウンセリング
■お申込みはこちら■
あなたと子どもの未来が魔法の90日で身体も心も生まれ変わるカウンセリング【女力を蓄えるアンチエイジングな煮込みを楽しもう】
☑同い年の女性をみて自分にがっかりした
☑小じわが目立つ・増えた
☑髪はパサパサで、白髪がふえた
☑最近やつれを感じる
☑女っぽさが減ってきた
☑体の芯からの疲れが回復しない
☑常に貧血っぽい
☑常に冷え性簡単作りおきで確実に変わっていきます。録画動画はこちらからどうぞ♡↓↓↓・乾燥肌 ・小じわが気になる ・白髪 ・胃腸の働きの弱い方 ・体力低下https://www.reservestock.jp/stores/article/17594/23946    
『出産前のあなたにお届けする今よりもっとお産がスムーズになる魔法の薬箱』
こちらを15P超えPDFして
皆様のお手元にお届けいたします♡

内容は、

・中医学から紐解く妊娠後期の特徴とケア。
・この時期に取り入れたい食材リスト
・簡単レシピ(動画もあり)

などなどをギュッと詰め込んだ薬膳アプローチ集になっています。ダウンロードはこちらからどうぞ♡↓↓↓https://resast.jp/subscribe/115220/143757
作ってみたい!!その時がオンラインキッチン【録画動画レシピはこちら♡】

・乾燥肌 ・小じわが気になる ・白髪 ・胃腸の働きの弱い方 ・体力低下アンチエイジングな煮込みを楽しもう免疫力UP・うるおいUP
免疫力UP・潤いUPのガトー・インビジブル&グラノーラ慢性的な疲労感、術後・産前産後の回復

慢性疲労や冷えを改善! 濃厚鶏白湯で作るベジヌードル身体のだるけを引きずらない・体力回復

身体のだるけを引きずらない!自家製お煎餅&トマトケチャップを作ろう産前産後のかた・貧血気味・よき血を生み出す
血を生み出し、巡らせるお魚たっぷりキッシュ慢性疲労・胃腸が弱い・浮腫みがち
疲労回復肉まん
慢性疲労・胃腸が弱い・子どもの疳の虫を改善
オンラインキッチン!ルーなしの胃腸いたわるキャベツカレー

デトックス・腸内環境改善・ミートフリー

ミートフリーなチリコンカンと米粉のクレープ
家で作れる罪悪感なしのラーメン

罪悪感なしの担々麺を作ろう!!【食べるラー油と万能お出しの作り方含め、豪華三本立♡】

・デトックス・むくみ改善・胃腸の働きを高める・貧血改善お砂糖なしで美味しいあんこを詰めた米粉のどら焼きとおかずにもなるはとこ煮デトックス・腸内環境改善・エネルギー回復
お豆スタンバイ5分!!デトックス五目煮&簡単自家製お煎餅

・エネルギーを生み出す・胃腸から温める・デトックス米粉オンリーのパンと胃腸を回復するスープ

===================

仏・伊料理人歴15年の元オーナーシェフ。
出産を機に食と健康を強く意識し、国際薬膳師を取得。薬膳レストラン監修や個人相談の他、講座・料理イベント等を通し400名以上に薬なしで体をケアできる薬膳を楽しく伝授しています!
ありきたりな食材で作る料理がちゃんと言うことを聞いてくれる子になるってホント?有料級のレシピ本を無料でダウンロードできちゃいます。
魔法の薬箱~就学前の子どもがちゃんと言うこと聞くようになる魔法の薬箱~

子どものこんなところが気になってるけど、薬で治していくのは卒業したいあなた。まずはzoomでの60分間の対面セッションで体質にあったプランをお伝えします
ミニレシピの動画配信や每日のヒントいっぱいのFBコミュニティ。このコミュニティに講座や活動のヒントをもらっていますどんぶり勘定の薬膳を通して育てる我が子と私
一人で頑張りすぎの毎日。空回りになってきたと感じたらら、家族と自分の今を見つめてみましょう
あなたと子どもの未来が魔法の90日で身体も心も生まれ変わるカウンセリングお仕事ご依頼、お問い合わせはこちらメールを送る

ブロガーが選ぶ超イカした女性 抜け毛10選

我が家にはインコがいます。セキセイインコです。それが一匹。でもね、とにかく雄だからか良く鳴くんですよ。一匹で「ピーピー」「ピロッピロッ」「ジジジジジ」とかまるで何匹も居るかのように鳴き続けます。隣には文鳥も居るんですが、ほとほとこのインコの独り言にはウンザリしているようで一体何を訴えているの?と思うんですが、確か、さとこがチラッと霊視したところ「なんなんだろうな〜でもね、なんでかな?つまりそう言う事かも」「今日も誰も気にしてくれないや、でも鳴いてみるか、暇だし」とか結構訳の分からない事を自問自答しているような事を言っていましたね。まあ、インコにはインコの好きな様にさせていますが、さとこが毎朝「おはよう、お・は・よ・う」と言い続けても一向に言葉は覚えません。世間では、たまにTVとかで歌うインコとか、物まねするインコとか出て来るんですが出来が悪いというか、どうしたら言葉を覚えてくれるんだろうと思います。まあどちらかというと我が家の犬(ポメラニアン)の方がやはり言葉は理解しますね。「ハウス!」と言えば犬小屋に入りますし、おしっこなどは決められた場所でします。そして何がして欲しいかを一生懸命訴えてきますね。寝る時は2階の男子部屋で一匹は次男と一緒に、そしてもう一匹はベッドの下の隙間で寝ているんです。まあそれが各々心地よく安心できるようで、好きにさせているのですが、長毛種なのでこの時期、冬毛に変わり始めると、とかく抜け毛が多くて、それが衣服についてしまうのが困りものですね。昼間はどの犬も鳥もリビングに居るのですが、さとこが電話で霊視中でも、とくにインコはしょっちゅう鳴いていますので、ご依頼者様から「インコちゃんがいるんですか?」とよく聞かれるそうです(笑)そして犬の方も霊視中は犬小屋に入れているようですが、車が外を通り過ぎたり、また郵便物が届いて玄関のチャイムが鳴らされると、これはもう大騒ぎになってしまうようでこれには、さとこも集中力が途切れると閉口しているんですよ。犬に言わせてみれば、きっと「危険!危険!危ないから注意して!」と言っているような気がします。というのもチャイムが鳴る→何らかの箱が届く→何が入っているか分からないという理屈らしく、我が家のポメの世界では、それは家族を守るための警戒で鳴いているのだろうと思います。我が家は小さな家に5人家族ですが、さとこがとにかく生き物が好きで、生命エネルギーが満載な感じなんですよ。まあそれだけ大切に育てているのであれば、きっと動物達も幸せなんだろうなと思います。そして生きとし生ける者を最後まで大切に扱いますから、いつか動物達が亡くなってしまってもいつまでもこの家の中に居るんでしょうね。それは我が家に留まらず、ご依頼者様の部屋の写真を視ると、もし過去に動物を飼われて居たりすると必ずといって良いほど生前のように自分の好きな場所に居ますから。それだけ動物達にとっては安心出来る場所だったという事ですね。身体は無くとも魂は残っているんです。そんな生き物満載の我が家からお届けする、今宵のさとチカ、今は午後8時頃ですが、さとこは長男の宿題につきっきりで、ブログのブの字も感じられません(泣)大丈夫だろうか、、なんか最近このパターンが多いような気がします。そして私はその不安の中で夕食を作ると。今夜はタンドリーチキンとタラのバターソテーでも作るか、、という感じで後半に続く、、、ーーーーーーーこんにちは、さとこのチカラのさとこです。

いつもご愛読ありがとうございます。
先日はネックレスのお申し込み有難うございました。

着けている所をお写真下さった方もいらっしゃり

喜んで頂けることをとても嬉しく思います。

石たちがそれぞれの方の所で元気にお役に立ってくれると思います。

またこれからも少しずつではありますが

作っていきたいと思います。

今回のお話はある再依頼の方のお嬢さんのご相談についてなのですが

今同じ様な年代のお子さんがいて

同じ様な悩みをお持ちの方もいるかと思い書く事にしました。

それは「思春期の体調不良と異文化の苦労」です。
ご依頼の方のお嬢さんは中学2年生なのですが

中学1年までお父様のご都合で海外の学校に通学し

中学2年で帰国されて現在中高一貫の女子校に通っているのですが

中学2年になってからお腹が良く痛くなって

下痢や便秘でトイレからなかなか出れなくなったり

頭痛がひどく

学校も休んだり遅刻したりする様になったとのことです。

もともとテニスをやっていて

その女子校はテニス部が活発との事で選ばれたそうです。

彼女の希望を聞いてそのための学校を選び

住む場所も学校に合わせて決めたそうです。

とても通学を楽しみにしていたそうです。
もちろん予定通りテニス部にも入部したのですが

部活も今ひとつ楽しそうではありません。

運悪く入学してすぐ怪我で試合にも参加できず

試合に出ても今度は緊張しすぎて失敗してしまったりもした様です。

部活の他の子とも少し馴染めてない感じでした。
まだ入学して半年ですが

「もうこの学校は嫌だ!辞めたい!辞めて高校受験したい!」と言うそうです。

でもだからと言ってすごく勉強するわけでもなく

将来の夢も少し曖昧でもあり

お母様も困ってしまったのです。
これから先このまま今の学校にいるべきか

それとも地元の公立中学に通い高校受験をするか?

体調を崩す原因は何なのか?などのご相談でした。
中学2年というと「魔の14歳」とか「中二病」という言葉がある様に

親への反抗もひどくお母様もちゃんとお嬢さんと話せず

喧嘩になってしまうことも多いそうで

大変悩まれていました。
私も最初ご相談を受けた時

「中二病などかな、、?」と思いました。
本当の原因はなんなのか?どういう状況なのかを霊視する事にしました。
まず、オーラを見ると頭の上と下で雰囲気が全然違うことがわかりました。

頭はとてもスッキリしているのですが

体がとても鈍いだるい感じなのです。

頭では分かっていても体がついてこないという状況でした。
さらに視ていくと学校での様子が視えてきました。

お嬢さんは都会の私立の学校なので電車通学なのですが

まず、大勢の人が一度に軍隊の様に動く日本のラッシュ時というものが

それまでの海外とは全く違うというのが

思ったよりもお嬢さんにはストレスだということがわかりました。
もともといた海外ではもう少し人も少なく

皆自
の思う方向に歩いています。

でも日本の駅や電車の乗り降りは

このかたは都会にいるので電車のドアが開くと一斉にザーッと人が

流れる様に同じ方向に無言で歩いていくのです。

私たちにとっては当たり前の光景ですが

このお嬢さんは「なんでみんな黙っていないとならないの?」

「なんで皆同じ様に同じ方向に歩かなければならないの?」と

そんな事でも違和感を感じる様でした。
ヘトヘトになって学校につくと

クラスではこれも日本では当たり前ですが

授業前はいくつかのグループに分かれて

皆おしゃべりをしてケラケラ笑っているのです。

とても平和な学校の様で

意地悪な人は特にいない様ですし

皆のびのびと自由に過ごしている様でした。
ですがこのお嬢さんはそれも疑問に思うのです。

「なんでもっとためになる話をしないんだろう?」

このお嬢さんが中1まで通っていた海外の学校は

皆「〇〇をみんなでやろう」とか

「〇〇についてどう思う?私はこう思うんだけどあなたの意見は?」など

真面目な話が多かった様です。

この女子校の女の子たちは「昨日〇〇でタピオカ食べたんだけどさ〜」とか

「昨日のテレビで〇〇が出てたんだけどチョーかっこよかったよね〜!」とか

ごくごく普通の世間話をしているのですが

そういう事では満足できない様でした。

このお嬢さんの考えは少し男性の様に合理的なところもあり

あまり無駄を好まない様でした。
部活に出るとすごく真面目に練習をしている人とそうでない人がいるのですが

真面目にやっている人は黙々とやっていてとくに周りとは関わらない感じで

真面目にやってない人はそれを見て「ああいうのって暗いよね〜」みたいな感じで

チャラチャラしている感じでした。

顧問の先生もそれほどスパルタというわけでもなく

チャラチャラしている子達とも普通に談笑していて

そういう子の方が「先生〜!私〇〇した〜い!」と積極的に話ていて

試合にも出ていたりもするのです。

そんな事にも矛盾に感じた様でした。
それらの要因もあり「やっぱり共学の方が良かったのかな、、」と

思ったりもする様で

確かにお嬢さんは男子の方が気が合うこが多かったという事でした。
精神的な体調不良の原因がわかってきたのですが

それだけではない、体調不良の原因も少しわかってきました。
これは女性のご先祖様が見せてくれたのですが

この年代の女の子というのは生理が始まり思春期も始まり

お腹の調子や頭痛はどうもこれがかなり関係していそうにも見えました。
イライラするのもこれがかなり関係していた様で

本人としてはまだ不安定な生理周期ということもあり

大事な時に体調が悪くなり思い通りにならない自分の体にも

とてもイライラしたり喪失感や落ち込みが激しいことがわかりました。

そのイライラをお母様に当たるのです。

ものすごい強い口調で言う様ですが

彼女の心は「お母さん何とかしてよ!」

「お願いだから助けてよ!」と

叫んでいる様に見えました。

その生意気な言葉とは裏腹に

大変落ち込んでいるのです。
ただ、本人としてもこのイライラや喪失感を

なんと表現すればいいのか?

どう伝えればいいのか?

自分自身イライラの原因も体調不良の原因も分からないので

なんとも伝えようがなくもがいている様でした。
まずは生理周期や排卵日をきちんと小さなスケジュール帳などに

書いてあげる事が体調をコントロールするのには良さそうでした。

そこにお腹を壊したり頭痛がしたりイライライした日を書いてあげると

かなりリンクする様でした。

そうする事で自分の体調を予測し理解できる事で

「なんで私こんなに具合悪いんだろう?」とか

「なんでこんなにイライラするんだろう?」ということを

本人が理解することで、余計な不安が取り除かれ

少し気持ちがスッキリする様に見えました。
産婦人科などに行き女性のお医者さんに相談するのも

良さそうでした。

自分の体を客観的に理解するのです。

また、お嬢さんは帰国子女ということもあり

どうしても元いた国のやり方が正しいと思いがちの様でした。

少し上から目線というかそういうのもある様でした。
ですがこのクラスの女の子たちは実は大変気を遣ってくれているのです。
場合によってはお嬢さんの様な目立つことがあるお子さんは

いじめの対象になることも不思議ではありません。
ですが、皆「いいんじゃない、落ち着くまで自由にしてれば、、」という感じで

お嬢さんの好きな様にさせてあげているのです。

特にいじめるわけでもなく仲間はずれにするわけでもなく

自由に泳がしているというか

「そっとしておいてあげている」のです。
これはとても良い環境に思えました。

この子たちは何も特別視せず

「認めてあげている」のです。
どちらかというと、お嬢さんが「違う」とばかり

思ってしまっているのです。
今はお嬢さんは海外から来たばかりで

文化の違いにさえなれていないので

本当に1つ1つが違いすぎて大変だと思うのですが

この女の子たちの優しさに気がつかせてあげて感謝する事で

少しずつ気持ちが楽になりこの女の子たちの良さが分かり

馴染んで行ける様になり、じきにのびのびとできる様に思えました。
この子が地元の学校に行くとなると

また「共学だから」と期待して行っても

思っていたのとは違うという事にもなりそうでした。

なので、もし転校するならその前にしっかりとその学校に行き

親子で雰囲気を確認してからにすることをお勧めしました。
子供というのはとても鋭い勘を持っていて

その学校の空気というものを瞬時に嗅ぎわけることができる様です。

本当に一歩入っただけでもわかる様です。

ある種の「防衛本能」なのだと思います。

なので、それで気に入った学校に入ることが大事だと思うのです。
これからの世の中の学校は「グローバル」とか「世界皆仲良く」みたいな

雰囲気がとても強いです。

ですが、それぞれの国、例えば同じ国でもちょっとした地域の違いだけでも

文化というのは違うものです。

その文化を持ちながらも

どう異文化の人と接して融合していくか?というのは

とても努力がいる様に思います。
異文化というのは家庭でさえあります。

嫁姑問題もまさに異
文化のぶつかり合いだったりもするのです。

結婚も異文化のぶつかり合いが良くあります。
そんな少ない人数でも大変なのですから

苦労があっても仕方がないのだと思います。
でも、見方を変えれば全てではないのですが

今回の女の子たちの様に

だらしなく見えていたものが

実はものすごく優しいということもあるのだと思います。

思春期というのも

母親と娘というのも年代の違い、考えの違いという異文化のぶつかり合いかもしれません。

でもお子さんたちがそれを過ぎ、成長し、落ち着いて見方を変えた時に

母親の優しさや愛が、きっとお子さんたちに伝わると思います。
どうぞ異文化で悩んでいらっしゃる方や

今回の様に思春期のお子さんをお持ちの方が

お互いを理解して少しでも皆様お幸せになられることを願っています。

応援しています。

頑張ってください。

それではまた

さとこーーーーーーー中二ですか、、自分もそうでしたが、今でも色々な事が目に浮かびます。本当に色々ありましたが、私の場合は帰国子女ではなく転校生でしたのでそういう目で見られていましたね。ある意味、馴染みにくいな、、と思っていました。(関西から山梨への転校だったので)嫌な事も楽しい事も、何でも吸収していくのが思春期だと思います。その葛藤の中で大人になる準備をする期間だったのだな、、と今では思うのです。同じ年頃のご子息様、お嬢様をお持ちの親御様にとっては、ぶつかる事も多い年頃かと思いますが、どうかおおらかな心でお子様を包んであげて下さい。我が家にも同じ年頃の娘がいますが、もうね、大変です(笑)いつか良い思い出になると思っています。多くの皆様にご理解頂きたくランキングに参加していますよろしければクリックお願いします↓
人気ブログランキング

イクオス女性ノーマル

コメントは受け付けていません。