抜け毛とシャンプーの関係続きその2

抜け毛 原因 女性
Pocket

女性よりも男性は、頭皮があぶらぎっている人も多いです。
その油分が抜け毛の原因になっている方には、このような石鹸系のものがおすすめですが、頭皮が乾燥している方にはおすすめできません。
それから、使用後は、どうしても髪がきしんでしまうので、女性の方は特に気になると思います。
やはり、さらさらの手触りが良いでしょうし、キシキシしていたら、イヤですよね。
髪の短い方は良いでしょうが、女性のように長い髪の方は、シャンプー後のきしみ対策として専用のリンスや、トリートメントでのケアも必要になってきますね。
アミノ酸系シャンプーは、原料が自然素材になっているので、からだにも安心です。
メリットは、不必要な分の皮脂だけを落としてくれるので、機能的だといえるでしょう。
また、弱酸性のため、頭皮が弱い人でも、刺激が強すぎないため安心して使うことができます。
ですが、機能や成分が優れている分、販売価格が高くなっているので、使い続けるにはお金がかかってしまいます。
普段、安い合成界面活性剤のシャンプーを使っている方が、こうしたアミノ酸系のシャンプーに切り替えることは、家計的にも大変でしょうが、抜け毛などを改善したいのなら多少の出費も仕方ないと考えるべきでしょう。
アミノ酸系のシャンプーは、使い心地が、安いシャンプーと特に変わらないので、扱いやすいため、問題なく切り替えられると思います。
経済的な問題がありますので、どうしてもアミノ酸系シャンプーが高すぎて変えないようでしたら、成分が安心できる石鹸系シャンプーでも良いです。
石鹸系のシャンプーを使った際は、髪の毛が弱アルカリ性になってしまいますから、酸性に戻すリンスなどを使わなければなりません。
「今の頭皮トラブルの原因が、使っているシャンプーなのかもしれない」、一度、みなさんも疑ってみてくださいね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL