女性用育毛剤の種類

女性専用の無添加育毛剤「マイナチュレ」
Pocket

女性用の育毛剤は、近年さまざまな種類のものが販売されています。
値段やデザイン、配合されている成分など製品によっても大きく異なり、どれを選んでいいのか、迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。
女性用育毛剤を選ぶ基準は人それぞれあるでしょうが、大切なポイントは、自分の頭皮状態をよく知ることです。
他の人に効果があったとしても、自分に合わなければ意味がありません。
育毛剤は、大きく分けると3種類に分けることができます。
1つが、男性ホルモンを抑制するタイプです。
男性ホルモンの一種に「テストステロン」というものがあります。
テストステロンはストレスを感じることで増加し、分解されると「デヒドロテストステロン」というホルモンになります。
これが増えると、徐々に抜け毛が増えてしまうのです。
テストステロンを抑制する成分としては、「スピロノラクトン」や「エチニルエストラジオール」などがあります。
2つ目が、頭皮の血行をよくするタイプです。
健康な髪が育つのに必要な栄養は、血液によって細部まで運ばれることになります。
そのため、毛細血管がしっかり働いていないと、十分に栄養が届きません。
しっかりと毛髪まで栄養が届くように、血行を促すのがこのタイプの育毛剤の働きです。
3つ目が、毛母細胞を活性化するタイプです。
毛母細胞とは、毛髪を作る場所です。
このタイプの育毛剤は直接毛根部分に働きかけ、新陳代謝を高める働きがあります。
自分の頭皮の状態がきちんと把握できていれば、自ずとどのタイプの育毛剤を使えばいいのかが分かってくるでしょう。

イクオス女性ノーマル

コメントは受け付けていません。